PAGE TOP

お問合わせ・日付検索

OPEN

お問合せ・ご予約0973-23-2191

宿泊日付検索

2017

2

21

(金)

※人数は1部屋あたりの大人人数です。

通年の観光

通年の観光イメージ

福岡・博多の南東、別府や大分市から西、久留米の東に位置し、由布院に近いながら、ほぼ博多や福岡の商圏となっている大分県の山々に囲まれた川を中心に発展した街・日田。また、天領ならではの歴史的な文化遺産もあり、いつ来ても発見に満ちた日田の街をご紹介します。

2018.8.15日本丸館

“岩尾薬局”とも呼ばれる資料館で、明治から昭和初期の建築物や製薬資料などを公開しています。その歴史は、1855年に岩尾家14代・半蔵が「伏見屋岩尾古雲堂」を開業したことに始まり、15代・昭太郎の時代には、製造販売を開始した薬・日本丸が評判を集め、海外に支店を構えるほどに繁栄。後に日本丸の製造は中止されましたが、1992年に建物が日田市の都市景観建築指定第1号に登録されると、翌年、資料館としてオープンしました。

増築を重ねて作られた建物は木造3階建てで、城郭建築を思わせる外観から“豆田の天守閣”の異名も! その最上階にある展望楼からは日田の町を一望する絶景が眺められます。

伝統的な町並みが残る豆田町に建ち、本座敷は24畳、控えの間は8.5畳、ギャラリーでもある奥の間は33畳の広さを誇ります。2階の展示室には、江戸時代の百味たんすなどを展示しています。

3階には展望楼の他に倉座敷や、日本丸製薬所で作られていた薬の袋など、生活遺産品の展示しています。

日本丸館

【住所】

日田市豆田町4-15

【TEL】

0973-23-6101

【URL】

http://www.iwaoyakuho.com/index.html

【ホテルからの距離】

車で約10分

Google MAP

ワード検索

BEST RATE公式予約がお得!

2017

2

21

(金)