PAGE TOP

お問合わせ・日付検索

OPEN

お問合せ・ご予約0973-23-2191

宿泊日付検索

2017

2

21

(金)

※人数は1部屋あたりの大人人数です。

通年の観光

通年の観光イメージ

福岡・博多の南東、別府や大分市から西、久留米の東に位置し、由布院に近いながら、ほぼ博多や福岡の商圏となっている大分県の山々に囲まれた川を中心に発展した街・日田。また、天領ならではの歴史的な文化遺産もあり、いつ来ても発見に満ちた日田の街をご紹介します。

2018.10.1いた屋本家

かつて日田市を流れる三隈川ではアユやコイ、そしてウナギが数多く獲れたことから、初代がウナギ・川魚料理の店を始めたのが江戸時代後期。そして現在は、5代目が店を受け継いでいます。今もなお、開業当初と変わらず質の高い食材を使用し続けており、そんななかでも代々継ぎ足しを繰り返しきた秘伝のタレで焼くウナギは別格。また、上品な白身の風味がご飯に行き渡るアユの釜めしは、あっさりとした味わいで女性から人気を集めています。

●天領うなぎのせいろ蒸し

秘伝のタレは甘過ぎずまろやかで、ウナギのうま味と風味を存分に引き立てます。もちろん、タレとウナギの脂が染みたご飯も絶品。ご飯はプラス150円で大盛りにできます。

●日田産あゆの塩焼き

皮はパリッと香ばしく、身はふっくらと焼き上げる塩焼き。入荷があれば天然ものも登場するのでチェックを! また6~10月頃は刺身のようにアユを味わう、せごしも食べられます。

●うなぎの焼きおにぎり

中に蒲焼きが入ったうなぎの焼きおにぎりは、テイクアウト可。入口の横にあるカウンターで購入できます。またカウンターでは、うなぎめし弁当や鮎甘露煮なども扱っています。

いた屋本家

【住所】

日田市港町3−29

【電話番号】

0973-22-1182

【HP】

http://itayahonke.com/

Google MAP

ワード検索

BEST RATE公式予約がお得!

2017

2

21

(金)