PAGE TOP

お問合わせ・日付検索

OPEN

お問合せ・ご予約0973-23-2191

宿泊日付検索

2017

2

21

(金)

※人数は1部屋あたりの大人人数です。

2018.7.20日田祇園集団顔見世 2018

平成の時代、最後となるユネスコ無形文化遺産、
日田祇園祭の観光イベント、日田祇園集団顔見世が
7月19日(木曜日)に開催されました。

祇園山鉾は一体あたり3トンから5トンもあり、
中でも一番大きい平成山鉾には女人禁制とされていた
祇園山鉾に初めて女性の祇園囃子、日田祇園囃子なでしこ会の方が搭乗しました。
日田祇園集団顔見世は観光イベントであり神事ではないため搭乗できたようです。
また、日田駅が改装中のため、司会席と日田祇園山鉾遠い今までと違った
集団顔見世になりましたが隈・竹田と豆田地区すべての豪華絢爛な山鉾が一堂に会するのはこの
集団顔見世だけであるので、多くのギャラリーがいらっしゃっていました。
「日田祇園祭」は今週の土日、7月21日(土曜日)と7月22日(日曜日)に開催されます。

#日田祇園集団顔見世 #観光 #観光地 #sightseeing #おんせん県おおいた #日田 #大分県日田市
#hita #旅行 #旅 #travel #trip #festival #日田祇園祭 #日田祇園 #日田駅 #祭り #観光イベント
#大分県知事 #JR日田駅 #豪華絢爛 #ギャラリー #祭 #祇園祭り #祇園祭 #日田祇園集団顔見世点灯式
#点灯式

ワード検索

Archive